湿布 かぶれ ステロイド 効果

ステロイド含有の湿布はかぶれに効果あり?

スポンサーリンク

かぶれや湿疹への古典的な対処法として湿布療法が挙げられます。
中でもステロイド含有の湿布は作用が強く、かぶれの治療に効果的だとされています。
かぶれの治療に湿布を使用する場合の効果と注意点をまとめました。

 

 

【湿布はなぜかぶれ治療に効果があるのか】

 

ステロイドとは大まかに言うと、薬の成分の一種です。
おもに軟膏などの外用薬に多くふくまれ、即効性が期待できる成分として幅広い疾患の治療に使われています。
ステロイドを使った湿布療法では患部への効き目が強くそのうえ持続的なため、起きた時に貼っておけば夕方あたりまでは患部の痛みやかゆみを忘れることができます。
湿疹やかぶれだけでなく、突発的な筋肉痛などにも有効で、プロのアスリートでも湿布療法を行っている人は多いようです。

 

スポンサーリンク

【ステロイド含有湿布の効果を最大限に高めるには?】

 

強い作用をもつだけに、ステロイドについてはさまざまな誤解も多く、たくさんの相談が医療機関に寄せられているそうです。
ステロイドは確かに副作用も強く、使用における注意点の多い薬ではありますが、用法用量を守って正しく使えば高い効果を期待でき、かぶれの治療をスムーズに進めることができます。
根拠のない誤解だけで使用をさけ、湿疹の症状を長引かせるのは非常にもったいないことです。
ただし、高い効果に安易に頼りすぎるのではなく、あくまでも一時的な治療であることを認識し、症状が落ち着かない場合は他の根本治療に切り替える柔軟さも必要です。

 

 

湿布療法はかぶれ治療の基本です。
ステロイド含有の湿布は鎮痛効果が高く、患部の痛みやかゆみを長時間にわたって忘れさせてくれます。
根拠のあやふやな情報を鵜呑みにせず、医師や薬剤師の指示に従い、正しいアプローチでステロイドと付き合うようにしましょう。
ただし、子どもやお年寄りなど、皮膚が特別に過敏な人には禁忌となる場合があるため、決して自己判断で使用せず、専門家の判断にもとづいて治療法を選択するようにしましょう。

スポンサーリンク